コラム

治療を行うスタッフが仕事に対する想いなどについて掲載しております。

  • 医療用麻薬の内服が困難になったら

    2024/02/08
    がん患者の緩和ケアでは、痛みや不快な症状を軽減するために医療用麻薬がしばしば用いられます。しかし、吐き気、嘔吐、飲み込む力の低下、意識の変化など様々な原因で内服困難になることがあります。...
  • 後期高齢者の心肺蘇生-その慎重な選択

    2023/11/02
    心停止は、突然心臓が血液を体中に送ることを止めることを意味し、すぐに適切な医療措置を行わない場合、生命に関わる非常に緊急の状態です。しかし、75歳以上の高齢者においては、この医療措置の選択...
  • そのむくみに利尿薬は必要?薬剤性浮腫と就下...

    2023/10/26
    身体の異常なむくみや浮腫は、様々な健康問題のサインとなる場合があります。特に下肢の浮腫は、心不全や腎不全、さらには栄養失調による低アルブミン血症やリンパ系の問題など、多岐にわたる...
  • 介護保険新規申請について

    2023/09/27
    介護保険は、高齢者や障害を持つ方々が、必要なサポートを受けられるようにするための制度です。今回は、介護保険の新規申請について、具体的な手続きや必要書類について詳しく説明します。 申請の...
  • モルヒネ使用と余命:科学的知見に基づく解説

    2023/09/22
    本クリニックのウェブサイトへのアクセス解析を行った結果、「モルヒネ 余命 どのくらい」という検索キーワードが多く見受けられました。これを受けて、今回のブログ記事では、モルヒネの使用と余命...
  • 皮下点滴についての解説

    2023/09/08
    皮下点滴とは、一般的に血管ルートの確保が困難な終末期の患者や、在宅療養中の患者に対して行われる治療方法の一つです。この記事では、皮下点滴の定義、可能な薬剤、そして実際の運用について詳しく...
  • 認知症と排尿障害

    2023/08/18
    認知症は、記憶や認識能力の低下を引き起こす疾患として知られていますが、それだけでなく、身体的な症状や障害も伴うことがあります。中でも、排尿障害は認知症患者やその家族にとっての大きな悩みの...
  • 誤嚥性肺炎の解説と予防方法:口腔ケアからカ...

    2023/08/17
    誤嚥性肺炎は、食物や液体、唾液などが気管や肺に入り込むことで発生する肺炎の一種です。特に高齢者や嚥下機能が低下している人に多く見られる疾患であり、重篤な場合には命を脅かすこともあります。...
  • 訪問診療可能な場所と「30日ルール」について

    2023/08/15
    今回は、訪問診療における対応可能な場所と対応できない場所、そして特にショートステイに関する「30日ルール」について詳しく説明いたします。1. 訪問診療可能な場所訪問診療は、患者様が通院が難しい...
  • 死亡直前と看取りのエビデンス①

    2022/02/11
    死亡直前と看取りのエビデンス 森田達也先生 白土明美先生 医学書院この本は緩和ケアに携わる医療者は一度は読んだことがあるでしょうか。「エビデンス」というと医学的妥当性のみを検討する印象が...
  • 認知症予防、介護予防について

    2021/12/21
    12月16日にイオン板橋にて認知症予防・介護予防の講演をしました。そのスライドを一部抜粋して掲載します
  • 在宅医療とは何なのか

    2021/10/10
    在宅医療とは何なのか?在宅医療は、「医師をはじめ、歯科医師、訪問看護師、薬剤師、栄養士、理学療法士、ケアマネジャー、ホームヘルパーなど多くの方々が連携して定期的に患者さんのご自宅などを訪...
  • 排尿障害、頻尿(夜間頻尿)について

    2021/09/20
    頻尿なのか、多尿なのか排尿障害は著しくQOLを低下させる病態の一つです。失禁の恐怖から外出を控えたり、夜間頻尿のためにまとまった睡眠をとることができなかったり。在宅・訪問診療の患者さんで...
  • 私がよく使う漢方薬

    2021/09/18
    漢方は望診・聞診・問診・切診の四診で証を診て処方するため同じ症状でも患者さんによって処方が異なります。(同病異治)なので症状に対応して処方を書くのは望ましくはないのですが…ここに自分が使う...
  • 高齢者の食事量低下

    2021/09/15
    低栄養状態になっているか簡便な指標としては体重1か月で5%以上、3か月で7.5%以上の体重減少があれば中等度以上の栄養障害血液検査アルブミン(長期的な指標) 3.5g/dl未満より短期的にはプレアルブ...
  • むせ、誤嚥、ーその原因は?

    2021/06/03
    誤嚥とはご自身でできる誤嚥のセルフチェックがあります。まず誤嚥とは口から食道に入るべきものが誤って気管に入ってしまうことを言います。誤嚥により肺炎を起こす場合、誤嚥性肺炎といいます。口か...
  • 非がん疾患の緩和ケアについて 

    2021/05/17
    非がん疾患の緩和ケア がん以外の疾患の方に対して緩和ケアを行う場合、特に「非がん疾患の緩和ケア」と呼ぶことがあります。私はこの表現自体が、癌患者さん以外に対して緩和ケアがまだ十分浸透し...
  • 癌性疼痛への対応~板橋の訪問診療クリニック~

    2021/04/16
    昨日、シリンジポンプを納入してもらいました。シリンジポンプは内服できない癌末期の方の疼痛緩和ケアのために医療用麻薬(オピオイド)の持続皮下注射を行う際や、主に癌末期で身の置き所の無いきつさ...
  • 息切れについて~板橋の訪問診療~

    2021/04/08
    板橋区は坂の多い土地なので、歩いた時の息切れで悩まれている高齢者の方も多くいらっしゃいます。長く健康を保つためには運動が欠かせません。ただ、息切れのために運動が困難になってしまう。そうい...
  • ケアラー(介護者)の方をサポートし、より良い...

    2021/04/08
    ケアラー(介護者)の方のケアでより良い療養生活・環境作りをとくまる在宅クリニックでは患者様だけでなく、無理なく介護を続けられるようケアラー(介護者)の方のサポートもしております。介護離職の激...
  • 患者様の負担にならない治療を提供します

    2021/04/08
    人生会議で患者様の意向に寄り添った診療を行います患者様一人ひとりの生活に支障を来さない範囲で、できるだけ長く安楽に過ごせるよう、患者様の意向に寄り添った診療を行っております。突然の体調の...
  • とくまる在宅クリニックのご紹介

    2021/04/08
    ご自宅で検査・治療を行う訪問診療で患者様をサポートします在宅での診療では、身体機能が低下し外出が困難な方や認知症で一人では外出するのが難しい方など、一人では通院が困難と判断された方を対象...