往診でのコロナワクチン接種

query_builder 2021/06/08
ブログ

往診でのコロナワクチン接種


往診でのコロナワクチン接種を開始します。

当院の往診でのワクチン接種対象者は

①外出が困難な方

②ワクチン接種券をお持ちの方

③板橋区民の方 になります。


往診では1日に接種できる人数に限りがあるため、外出が困難な方に対象を限定させていただいています。

往診でも診療所での接種や集団接種と同様の手順を踏む予定です。

接種前に十分な問診を行い、接種

抗凝固薬(ワーファリン、エリキュース、リクシアナなど)内服中の方はわずかながら筋肉内血腫のリスクがあるため

数分程度接種部位を圧迫します。

その後、30分間アナフィラキシーなどの症状が出ないか経過観察します。


万が一アナフィラキシー反応が出た場合に備え、アドレナリンシリンジ、抗ヒスタミン薬、ステロイド薬、吸入薬、蘇生セットなど準備しています。


往診でのワクチン接種の難しさ


上記、一連の流れで一人当たりおおよそ40-60分間程度かかります。

ワクチンはいったん希釈(生理食塩水で使用可能な状態に薄める)すると、6時間程度しか持ちません。

ワクチンは一瓶で6人分です。可能な限り無駄にしない必要があります。


そうすると

一人当たり40-60分×6人=4時間~6時間

それに個々の家の間の移動時間が加わってきます。


ワクチンのタイムリミットは6時間。正に時間との闘いです。

往診での接種は非効率で接種人数も限られます。

あくまで集団接種会場に移動できない方を対象にした補完的な位置づけです。


ただ外出できない方の中には重症度が高く、ハイリスクでまさにワクチンを必要としている方もいらっしゃいます。

また外出しないとはいえご家族や医療従事者、介護の方など人の出入りはあります。


もしご希望の方がおられたらご連絡ください。



ワクチン専用電話 03-6887-9367



①外出が困難な方

②ワクチン接種券をお持ちの方

③板橋区民の方 


NEW

  • ケアラーの介護負担の評価尺度 J-ZBI_8

    query_builder 2021/06/23
  • 往診でのコロナワクチン接種

    query_builder 2021/06/08
  • むせ、誤嚥、ーその原因は?

    query_builder 2021/06/03
  • 抗菌薬吸入療法-在宅医療での可能性 慢性呼吸器感染症に対するトブラマイシン吸入療法を中心に 

    query_builder 2021/05/30
  • 非がん疾患の緩和ケアについて 

    query_builder 2021/05/17

CATEGORY

ARCHIVE